×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

探訪日 天候  
2013年7月6日( / 京アニの「新たな挑戦!」として7月から放送が開始されたFree!  京アニ初の女性向けアニメということで放送前から注目を集めていましたが、舞台探訪者の中ではその舞台がどこなのか?ということが専らの話題にw  PVで出てきた駅や列車からどうやら鳥取県の岩美町であることが推察されていましたが、1話の放送でそれが確定!  早速その週の土曜に、『nobu cafe♪』のぶさんの車に乗せていただき、『甲山に吠える虎』の甲山タイガースさん、同じく探訪仲間のathnoさんら4人で現地へと赴きました。
2013年7月9日(火) Free!の舞台は主に鳥取県岩美町周辺がそのモデルとなっているようですが、学校のモデルに関しては大阪の岸和田市にあるということで、近くに出向いた際に少し寄り道してきました。
2013年7月20日( / この日より夏の青春18きっぷ解禁! ということで、京都から山陰本線を鈍行乗り継ぎで北上し、2,3話の探訪に行って来ました。

岸和田市立福祉総合センター(旧岸和田高等女学校校舎)

南海岸和田駅から東へ徒歩数分のところにある岸和田市立福祉総合センターの分館が主人公達が通う岩鳶高校の校舎のモデルとなっています。
ただし、その分館への立ち入り及び写真撮影・公開については市への申請が必要なため、ここでは外観と敷地内の公園のカットのみ掲載いたします。
外観・公園については撮影・公開可能とのことですが、訪問の際は本館事務所に一声掛けることをお勧めいたします。
繰り返しになりますが、分館内には許可なく立ち入ることのないようお願いいたします。


【 1Fr 再会のスターティングブロック! 】

【 13/07/09撮影 】
実際には校舎は1棟しかありません。 そしてこれ以上下がれないので広角が全く足りないという...orz

【 1Fr 再会のスターティングブロック! 】

【 13/07/09撮影 】
屋上には申請しても入れないそうなので、南海岸和田駅の屋上駐車場から高望遠で撮影。

【 1Fr 再会のスターティングブロック! 】

【 13/07/09撮影 】
木が生い茂ってるのでよく分からないと思いますが、奥の建物がモデルのような気がします。

【 1Fr 再会のスターティングブロック! 】

【 13/07/09撮影 】

【 1Fr 再会のスターティングブロック! 】

【 13/07/09撮影 】

キハ126系

3話の通学シーンで渚達が乗っていた列車はキハ126系だと思われますが、実際この線区で運用されるのは両運転台タイプのキハ121系に限られるため(ただし土日祝日に運転される臨時快速「山陰海岸ジオライナー」2往復のうち1往復はキハ126系専用ラッピング車による運行)、ここでも往路、浜坂から乗ったキハ121系で代用しています。


【 3Fr 理論のドルフィンキック! 】

【 13/07/20撮影 】
もう少し左に振るべきでしたね。。。

【 3Fr 理論のドルフィンキック! 】
 

【 3Fr 理論のドルフィンキック! 】
 

【 13/07/20撮影 】
 

【 13/07/20撮影 】
これらのカットは本来、上下に結合すべきなのですが・・・これ以上引きじりがなく広角不足になるため、敢えて結合せず

岩美駅

岩美へは大阪から鳥取まで智頭急行線経由の特急スーパーはくとを利用すれば最速3時間で到着できます。 一方、管理人の様に青春18きっぷでケチケチ来ようと思えば大阪・京都から最速でも5時間は掛かりますw


【 3Fr 理論のドルフィンキック! 】

【 13/07/20撮影 】

【 3Fr 理論のドルフィンキック! 】

【 13/07/20撮影 】

【 3Fr 理論のドルフィンキック! 】

【 13/07/20撮影 】

【 3Fr 理論のドルフィンキック! 】

【 13/07/20撮影 】

【 3Fr 理論のドルフィンキック! 】

【 13/07/20撮影 】

【 3Fr 理論のドルフィンキック! 】

【 13/07/20撮影 】

【 3Fr 理論のドルフィンキック! 】

【 13/07/20撮影 】

【 3Fr 理論のドルフィンキック! 】

【 13/07/20撮影 】

【 3Fr 理論のドルフィンキック! 】

【 13/07/20撮影 】

【 3Fr 理論のドルフィンキック! 】

【 13/07/20撮影 】

【 3Fr 理論のドルフィンキック! 】

【 13/07/20撮影 】

【 3Fr 理論のドルフィンキック! 】

【 13/07/20撮影 】

浦富海岸

OPや1話の通学路で出てきた海辺は浦富(うらどめ)海岸。岩美駅から町営バスの田後・陸上線に乗車、浦富海岸で下車すれば目の前です。 → 時刻表 運賃表(共にPDF)
徒歩や自転車,車で行かれる方は民宿ビーチインたけそう,カラオケルームパインあたりが目印です。 (鳥取駅から観光周遊ボンネットバスもあります。)


【 オープニング 】

【 13/07/06撮影 】

【 オープニング 】

【 13/07/06撮影 】
このカットはここからではない気もしますが・・・とりあえず

【 1Fr 再会のスターティングブロック! 】

【 13/07/06撮影 】

【 1Fr 再会のスターティングブロック! 】

【 13/07/06撮影 】

【 1Fr 再会のスターティングブロック! 】


【 13/07/06撮影 】
看板と電柱の位置は合いません。。。

【 1Fr 再会のスターティングブロック! 】

【 13/07/06撮影 】

【 1Fr 再会のスターティングブロック! 】

【 13/07/06撮影 】

【 3Fr 理論のドルフィンキック! 】

【 13/07/20撮影 】

【 3Fr 理論のドルフィンキック! 】

【 13/07/20撮影 】

【 3Fr 理論のドルフィンキック! 】

【 13/07/20撮影 】

【 3Fr 理論のドルフィンキック! 】

【 13/07/20撮影 】

田後地区

浦富海岸からさらに西へ進むと田後(たじり)という漁港のある集落に辿り着きます。ここが遥の住んでいるところで、浦富海岸からなら徒歩でも15分ぐらいです。
バスなら田後が最寄りとなります。 → 時刻表 運賃表(共にPDF) / 観光周遊ボンネットバス

田後神社下


【 1Fr 再会のスターティングブロック! 】
 

【 13/07/06撮影 】
田後のバス停からコミュニティ消防センター横の路地を入って行くとすぐに見えてきます。

【 1Fr 再会のスターティングブロック! 】
 

【 13/07/06撮影 】
そして、もう少し進むと田後薬師堂へと続く階段に。

【 1Fr 再会のスターティングブロック! 】

【 13/07/06撮影 】

【 1Fr 再会のスターティングブロック! 】
 

【 13/07/06撮影 】
手摺りを入れる位置を間違えてしまいました...orz

【 1Fr 再会のスターティングブロック! 】
 

【 13/07/06撮影 】
遥の家は実在しません。そしてこれまたこれ以上下がれないので大いに広角不足。。。

【 1Fr 再会のスターティングブロック! 】
 

【 13/07/06撮影 】
反対側も同様の結果に・・・

田後簡易郵便局前


【 1Fr 再会のスターティングブロック! 】
 

【 13/07/06撮影 】
ここは時系列的には1枚目の前に来るカットですが、実際には先の場所から集落の奥へ進んだ郵便局付近にあります。

田後港突堤


【 1Fr 再会のスターティングブロック! 】

【 13/07/06撮影 】

田後公園 第一展望台


【 1Fr 再会のスターティングブロック! 】


差し替え 【 13/07/20撮影 】
超鬼畜なパノラマカット。ICEたんで強引に結合して、それっぽくしてみましたが・・・普通に収めようと思えばかなりの超広角が必要になると思います。

田後公園 第二展望台


【 1Fr 再会のスターティングブロック! 】

差し替え 【 13/07/20撮影 】

【 1Fr 再会のスターティングブロック! 】

【 13/07/06撮影 】

【 1Fr 再会のスターティングブロック! 】

差し替え 【 13/07/20撮影 】

【 1Fr 再会のスターティングブロック! 】

差し替え 【 13/07/20撮影 】

【 1Fr 再会のスターティングブロック! 】

【 13/07/06撮影 】

城原海岸

田後の集落を西へ抜け県道155号の方へ登って行くと城原(しらわら)海岸が見えてきます。 2話で真琴が凛に電話を掛けていた夜道のシーンがここです。


【 2Fr 追憶のディスタンス! 】

【 13/07/20撮影 】

【 2Fr 追憶のディスタンス! 】

【 13/07/20撮影 】

大岩駅

怜が学校まで走るために一つ手前で降りていた駅は岩美より一つ鳥取寄りの大岩駅。 ただ駅周辺を含め、あまり似ていませんw 作中では駅舎が登場しますが、実際には駅舎はなく小さな待合小屋があるのみ。 駅舎はどうやら同じ鳥取県内を走る若桜鉄道の隼駅のものをモデルにしているようです。


【 3Fr 理論のドルフィンキック! 】

【 13/07/20撮影 】

【 3Fr 理論のドルフィンキック! 】

【 13/07/20撮影 】

【 3Fr 理論のドルフィンキック! 】

【 13/07/20撮影 】